MENU

1歳の子どもに贈りたいクリスマスプレゼント12選

  • URLをコピーしました!

【こんな人におすすめ】

  • 1歳の子どものクリスマスプレゼントを悩んでいる人
  • 1歳の子どものクリスマスに何をあげたらいいか分からない人
ママAさん
今年のクリスマス、1歳の子どもに何をプレゼントしたらいいか分からなくて…
セイナ
まだ自分で欲しい!と伝えられないのでプレゼントを選ぶのが難しいですよね

赤ちゃんから幼児へとどんどん変化していく1歳。

結論からいうと、1歳の子どもへのクリスマスプレゼントには「体を動かすおもちゃ」「手先を使うおもちゃ」「ごっこ遊び」「絵本」がおすすめです。

なぜなら、こういったおもちゃは次のような1歳の子どもの発達をよりよくサポートしてくれるからです。

  • 運動能力がどんどん発達する
  • 手先をうまく使えるようになる
  • 「わんわん」「にゃんにゃん」など1語~2語で自分の意思を表す
  • 好奇心を刺激、想像力が豊かになる。

今回は2人姉妹のママがセレクトした、1歳の子どもにぴったりなクリスマスプレゼントをご紹介します。

【この記事を読んで分かること】

  • 1歳の子どもの特徴
  • 1歳の子どもにぴったりなクリスマスプレゼント

[rtoc_mokuji title=”” title_display=”” heading=”” list_h2_type=”” list_h3_type=”” display=”” frame_design=”” animation=””]



目次

1歳の子どもの特徴は?

どんどん子どもっぽくなってくる1歳の子どもたち。

そんな1歳の子どもにはどんな特徴があるのでしょうか。

あんよが上手になり、行動範囲が広がる

1歳3ヵ月頃までに8割ぐらいの子ども達が歩き始めるようになります。

一度歩き始めるとどこまでも歩きたくなって、行動範囲がかなり広くなります。

ちょっとした段差や階段もよじ登りたくて仕方ありません。

運動能力がどんどん発達してくる時期です。

指先を器用に使えるようになる

指でボタンを押したり、バチを持って楽器を叩いたりなど手先を使って遊べるようになります。

大きいピースのパズルや、簡単な型はめといった遊びをし始める時期ですね。

手先をたくさん使うことで「巧緻性」を高めることができます。

「巧緻性」を高めると積極的に物事に取り組んだり、集中して作業したりする力を養うことができますよ。

意味のある言葉を話すようになる

1歳半~2歳近くなると「わんわん いた」「パパ こっち」など2語文で話し始めるようになる子どももいます。

自分でやりたいという気持ちが高まり、パパやママの真似をし始めるようになります。

好奇心が旺盛になる

歩けるようになり行動範囲が広くなることで、より一層好奇心が旺盛になります。

家にあるもの外にあるもの、全部が気になって触ってみたくなる時期。小さなものはまだ飲み込んでしまうので目が離せない時期でもあります。

1歳の子どもにおすすめなクリスマスプレゼント

これまで1歳の子どもの特徴をご紹介しました。

続いて、そんな1歳の子どもにおすすめなクリスマスプレゼントを特徴別にご紹介します。

【2021年最後の楽天スーパーセールがスタート!】

クリスマスプレゼントは楽天スーパーセールで準備するのがおすすめです。

なぜなら直前で購入しようとすると売り切れて在庫がなくなっていたり、注文が集中して発想が間に合わなかったりするためです。

セイナ
楽天スーパーセールはエントリーが必要なのでお忘れなく!

\楽天スーパーセールにエントリーする/

あんよが上手になり、行動範囲が広がる▶【体を動かす】

運動能力が発達してくるこの時期におすすめな体を動かすおもちゃを3つご紹介します。

① YATOMI 折り畳みができる室内すべり台

「YATOMI」の室内すべり台は、スロープがなだらかで1歳過ぎの子どもから楽しく遊べるスポーツトイです。

折りたたむことができるので収納にあまりスペースを取りません

セイナ
階段をよじ登って滑ってまた登って…を永遠に繰り返していましたよ(笑)

1歳頃だと階段は全身を使ってよじ登ります。全身運動にもなるのでお部屋の中で体力を使うにはぴったりですね!

②アンパンマンカー メロディ付き

このアンパンマンカーは、アンパンマンのテーマ曲と他2曲がボタンを押すと流れるようになっていて、音楽を流しながら部屋中をドライブすることができます。

なぜかどこからか突然大好きになってくるアンパンマン。もれなく我が家にもやってきまして。。。

セイナ
長女はよくこれで廊下を何往復もしていましたね…

今は次女が歩行器代わりに使っていますよ↓

③D-bike mini プラス

「D-bike miniプラス」は1歳過ぎから乗ることができる三輪車です。

三輪車は自分の足で床を蹴って進むので全身を使いながら遊べます。

また、タイヤが柔らかいのでお家の中でも床を傷つけずに思いっきり遊べますよ。

セイナ
姪っ子のお家にあるのですが、遊びに行っている間はずっとこれで遊んでいました

初めてハンドルを操作するというのも楽しいようで、行きたい方向にハンドルを切る練習を重ねることで体幹が鍛えられて、バランス力が養われたようでした。

クリスマスを過ぎて外が寒くなる真冬は長い時間、外で遊べなくなるのでお家の中でも全身を使えるおもちゃは重宝しますね。

指先を器用に使えるようになる▶【手先を使う】

続いて手先が上手に使えるようになってくる1歳頃におすすめのおもちゃを3つご紹介します。

① くろくまくん かたちあわせトラック(くもん出版)

くろくまくんのかたちあわせトラック【くもん出版】

「くろくまくん かたちあわせトラック」はかたはめのおもちゃです。

4種類の型があり、同じピースをはめてボタンを押すと荷台ががっしゃーん!と上がってピースが落ちるしかけとなっています。

ピースを持つ→同じ型にピースをはめる→ボタンを押すという一連の手先を使う運動ができますよ。

また、ピースと型をよく見て形を合わせようとするので集中力を養うこともできます。

セイナ
型も簡単なものから難しいものまであり、長女は何度も挑戦しては“がっしゃんがっしゃん”していました

② アンパンマン はじめてのブロックバケツL

「アンパンマン はじめてのブロックバケツL」ははじめてブロックで遊ぶ子どもにおすすめのおもちゃです。

なぜならピースが大きいのでつかみやすく、ブロックとブロックをはめやすいからです。

アンパンマンの人気キャラクターだけではなくパン工場やバイキン城なども組み立てられるピースがセットになっているので、組み立てたピースを使ってごっこ遊びもできますよ。

セイナ
キャラクターの頭と体をくっ付けるところから始めるのがブロックとしては楽しそうでした

10か月の次女と比べるとサイズ感はこんな感じです↓

③ ソート&カウントシティ I’m TOY (アイム トイ)

「I’m TOY」は1歳頃から楽しめる紐通しや棒通しだけでなく、積み木や車を使ったごっこ遊びとしても楽しめるおもちゃです。

積み木に数が描かれているので、2歳以降は数遊びとしても遊べますよ。

セイナ
長女と一緒に仲間分けをしてきれいに棒に通してみたり、積み木として遊んだりと長く遊べたおもちゃのひとつです

意味のある言葉を話すようになる▶【ごっこ遊び】

意味のある言葉が少しずつ話せるようになってくるこの時期におすすめな、ごっこ遊びのおもちゃを3つご紹介します。

① のっけてポン! アンパンマンのアイスちょうだい!!

のっけてポン! アンパンマンのアイスちょうだい!!

「のっけてポン!アンパンマンのアイスちょうだい!!」はアンパンマンのキャラクターがアイスになったおもちゃです。

ボタンを押すとアンパンマンがしゃべるメニューボードに子どもが大喜び。

ディッシャーを使ってカップやコーンにアイスを何段も乗せて、アイス屋さんごっこが楽しめますよ。

セイナ
4歳になった長女はいまだにこれで時々遊んでおり(笑)次女に「スペシャルアイスをどうぞ!」といって渡して遊んでいます

② ボーネルンド・オリジナル ボーネ・シェフ フルーツ&ベジタブル

ボーネルンド・オリジナル ボーネ・シェフ フルーツ&ベジタブル

「ボーネ・シェフ フルーツ&ベジタブル」は身近な野菜や果物が本物に近く作られているおままごとセットです。

おままごとで遊びながら「にんじん」「トマト」など野菜や果物の名前を覚えられますよ。

セイナ
おままごとセットは磁石のタイプとマジックテープのタイプがありますが、長女はマジックテープの方が好んで遊んでいました

磁石だと包丁のおもちゃでサクッと切れてしまい、簡単には切れますが切れたというより取れたという感覚の方が強い印象です。

一方でマジックテープだと切るのに多少力はいりますが、ザクっときる感触が本物の野菜や果物のようで長女は気にいっていました。

③ しょくぱんくんとサンドイッチ えほんトイっしょ 知育玩具 食育 エド・インター

「しょくぱんくんとサンドイッチ」は絵本を読みながらサンドイッチを作っていくことができる布製のおもちゃです。

畑でトマトをみつけたり、ジャムを塗ったりとおままごとを楽しみながら食材や料理に触れることができます。

セイナ
まだ言葉がたくさん離せない低月齢期でも、食パンに好きな具材を挟んで「どうぞ」『ありがとう』のやりとりが楽しくできますよ

好奇心が旺盛になる▶【絵本】

最後に1歳の子どもの好奇心を刺激する、クリスマスプレゼントに贈りたい絵本を3つ紹介します。

① ワールドライブラリー 絵本3冊セット

「ワールドライブラリーの絵本3冊セット」は絵本の定期購読サービスなどを手掛けるワールドライブラリーがセレクトした、1歳~2歳頃の子どもにおすすめの絵本3冊がセットになったものです。

姪っ子が産まれた時にお祝いに贈りました。

セイナ
とても素敵な絵本セットで、姪っ子の家に行くと10ヵ月の次女がずっと見ているので思わず次女の分も買ってしまいました…

1歳の子どもが喜ぶカラフルなイラストや楽しいしかけがたくさんの絵本セット。

絵本の詳細や申し込み方法はこちらの記事にまとめています↓↓

あわせて読みたい
姪っ子の出産祝いに!~ワールドライブラリーの絵本ギフトセット~ 【こんな人におすすめ】 姪っ子の出産祝いを悩んでいる人 絵本のプレゼントがどんなものがいいか分からない人 姪っ子の出産祝い、何を贈ろうか悩みませんか? 友人や同...

ギフトバック付きなのでクリスマスプレゼントにもぴったりですね。

② 『いち、にい、サンタ』

『いち、にい、サンタ』はしかけを動かすとサンタさんがお尻を振ったり、ぶらぶらと体を動かしたりする楽しいしかけ絵本です。

1歳のクリスマスで初めて「サンタさん」に触れるこどもにぴったりですよ。

セイナ
長女と一緒にサンタさんの真似をして遊ぶこともありました

③ 『クリスマスのかくれんぼ』

『クリスマスのかくれんぼ』は低年齢の子ども達に大人気のかくれんぼシリーズのひとつです。、クリスマスに関係のあるものたちがページをめくるたびに現れます。

「これは何だろう?」「次は何かな?」と声かけをしながら読んであげると、喜んでどんどんページをめくっていきますよ。

セイナ
日本語の言葉と一緒に英語の単語にも触れることができるのもおすすめのポイントです



1歳の子どもに贈りたいクリスマスプレゼント番外編

私が実際に長女の1歳のクリスマスプレゼントとして贈ったのは「こどもちゃれんじぷち クリスマス特別号」です。

当時1歳半だった長女はとても喜び、そのあと継続購読した「こどもちゃれんじぷち」の教材も楽しんで遊んでくれました。

私が長女の1歳のクリスマスプレゼントとして「こどもちゃれんじぷち クリスマス特別号」を申し込んだ理由はこちらの記事をどうぞ↓↓

あわせて読みたい
こどもちゃれんじぷちクリスマス特別号経験者ママの口コミ!おもちゃや絵本を紹介 【こんな人におすすめ】 1歳のクリスマスプレゼントを悩んでいる人 こどもちゃれんじぷちを始めるか悩んでいる人 こどもちゃれんじぷちクリスマス特別号が気になってい...

1歳の子どものクリスマスプレゼントまとめ

今回は『1歳の子どもにおすすめのクリスマスプレゼント12選』をご紹介しました。

目で見るもの耳で聞くものをどんどん吸収していこうとする1歳の子ども。

体を動かしたり、好奇心をくすぐったりしてあげるおもちゃや絵本をプレゼントして成長をよりサポートしてあげたいですよね。

今回ご紹介した1歳の子どもに喜んでもらえるプレゼントを参考にしていただき、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次